2017年04月21日

「moonie(ムーニー)とは?」

「moonie(ムーニー)とは?」

ドナルド・トランプ大統領夫人のメラニアさんは、日米首脳会談の折り、
安倍昭恵夫人には見向きもしなかったそうですが、
それは安倍夫妻がmoonie(ムーニー)であるという理由があったようです。
moonie(ムーニー)とは、「原理主義崇拝、戦争好きで幼稚な頑固者、
幼児的凶暴性の強い人(日本会議系)」。
トランプ夫妻はもともと実業家の環境で過ごしてきたわけですが、
押し出されるようにキッシンジャーの後見の元、大統領になってしまった。
ドナルド・トランプ、ヘンリー・キッシンジャーは、いまの北朝鮮情勢は楽観的で、
北朝鮮との対決どころか、国交正常化・平和条約締結、
朝鮮戦争の休戦から終戦へ、というロードマップを描いているのかもしれない。
北朝鮮の核の保持を認める代わりに、新たな製造や開発は禁止という、
体面を保たせて朝鮮半島の和平化を中国と共に進めるでしょう。
今度の韓国の大統領選では、親北路線を唱える側が勝利しそうなので、
中国の介入による北朝鮮・韓国の統合の後、在韓米軍の撤退、
在日米軍の撤退というシナリオも否定できず、
そうすることで、ドナルド・トランプ氏は「アメリカ第一主義」を達成させる。
トランプ氏が軍産複合体をいかに取り込み
納得させるかが今後の政局の焦点でしょうが、アジアが安定すれば、
在日米軍はなくなり、
そこで、moonie(ムーニー)安倍政権も終焉を迎えるということになります。
森友学園は今後、第二、第三の森友問題が控えており、
自民党は持ち答えることができなくなる可能性は大ですね。
ポスト安倍という動きが加速しはじめたのはその影響もあるかと思いますね。
時の権力にしがみつく日本のマスメディアは信用してはいけない。視野が狭くなります
WSJを無料登録するなり、客観的な目で歴史の潮流を、MOYURUPENで、
体感してください。




"With moonie (Moony)?"


Mr. MERANIA of Donald Trump First Lady, an occasion Japan and U.S. summit.
It's said that they didn't also make the notice Mrs. Terue Abe.
The reason that Mr. and Mrs. Abe are moonie (Moony) seems to have matched that.
With moonie (Moony), "a childish hardhead is infant-like by principle principle worship and a war
lover, fierce, strong person (the Japanese meeting system)".
Mr. and Mrs. cards are the reason spent by the environment of the businessman originally.
The dimension of Kissinger's guardianship has become a president so that it may be pressed.
The North Korean situation now is optimistic for Donald Trump and Henry Kissinger.
The normalization of diplomatic relations I don't take on, and also and a peace pact conclusion with North Korea.
From an armistice of the Korean War, to the end of the war, it may be the one drawing a road map.
New production and development are called prohibited instead of admitting North Korean nuclear maintenance.
I make them keep the face, and peace-ization in Korean Peninsula would be advanced with China.
Because the side where the pro-northern line is raised seems to win by the next Korean presidential election.
The withdrawal which are U.S. forces stationed in South Korea after integration in North Korea and Korea by Chinese intervention.
A scenario as a withdrawal of the United States forces in Japan can't also be denied.
Mr. Donald Trump makes them achieve "American first principle" by doing that.
Mr. cards, a complex made in an army, how, bustle
When it'll be a focus of future's political situation whether he'll be convinced, but Asia becomes stable.
The United States forces in Japan run out.
So a moonie (Moony) Abe government also meets death, said, it'll be.
The third Moritomo problem will cut down Moritomo school from now on.
A possibility that LDP can't have it and answer any more is big, isn't it?
You think I also have the one a movement called mailbox Abe has begun to accelerate for the influence, right?
You aren't supposed to trust the Japanese mass media which cling to power at time. I become shortsighted.
The current which is history by an objective eye as soon as WSJ is registered for free of charge, in MOYURUPEN.
Please sense.

posted by KURARIN at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

日本の立ち位置

米国の文明的立ち位置は、歴史の檜舞台から自ら退き、
身の周りの保身を優先させ、
後は野となれという利己的なものとなったといえる。
未曾有の今の時代に、実業家が初めて大統領になった初の事例なので、
それが良いのか悪いのか私達には今は判断できない。
21世紀の第四四半期の評価は、
未来の歴史書が書き残すに違いないだろう。
ただ、推測や憶測、予測をすることは可能だろう。
いつの世でもその時を動かす歴史の牽引者はいるはずだ。
日本は見方を変えれば可能なのに、
いまそのリード役には不適格と言わざるを得ない。
森友学園や加計学園と官僚・為政者との不適切な蜜月は、
多くの問題点を派生させている。
真実の程は時が解決してくれると思うので、待つしかないが、
有権者の関心度は高いと言えるので、次の総選挙では、
安倍夫妻や現政権への批判票は多くなるに違いない。
中東各地からの日本の難民対策が問題になっている。
難民申請者が10,000人を超えているというのに、30人未満しか、
許可しないのは国際的に見てもかなり批判されるだろう。
官僚側の頑な保身と面倒くさがり体質は、今後世界の問題となる。
それは避けられない。
国のシステムが綻びはじめている。何故なのか?
それは本来の保守中道政治が、偏向的な右派誘導になったからに他ならない。
例えば、戦後の世界秩序では、
敗戦国日本は日本国憲法の名において、進まなければならない。
いわば戦勝国に未来永劫監視されているわけで、
かれらとおなじ土俵に加わることは不可能にちかい。
良いか悪いか別にして、集団的自衛権は戦勝国側かわからみれば、
戦前の旧日本軍の侵略的イメージを想起させるはずであり、
専守防衛に特化した世界戦略と中立平和外交こそが、
日本の生きる道であることは間違いない。
韓国内がいま騒然としている最中、長峰大使が帰任するのは、
日本の傲慢さを意味していると捉えられているが、私もそう思う。
慰安婦像とは誰が命名したのか知らないが、
旧日本軍の負の遺産として消え去ることはないだろう。
平和記念像というのが正しい名称なのかもしれないが、
名前などどうでも良いが、韓国民が納得してくれるには、
どうしたら良いのか日本政府は再考すべきだろう。
政府間で金銭的に解決しても収まらない理由に対処する必要がある。
posted by KURARIN at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

監視されている地球文明と人類。


有史以来の人類の軌跡は、殺戮と破壊と縄張り争いの繰り返しで、
それが当たり前のこととして、歴史の出来事を認識してはいるけれども、
今現在の文明が本当に進化しているかと言われれば、
イエスとは言いがたい。
地球には説明のつかないことやものが数多く存在するし、
証明をすることも不可能であり、仮説の域を出ることが出来ないでいる。
血液型が四種類、白人・黒人・黄色・混血の分類、
謎の建造物や歴史書(聖書・コーラン・仏典)、
種の起源はあくまで仮説であり、猿から人類への説は証明されたわけではない。
証明できないので、唐突に人類の祖先が球外知的生命体と言うつもりはないが、
出来ないからそうでは無いともいえない。つまりわからないから、想像の域で、
とらえるしか術はないのだ。
旧約聖書で神に近づこうとする人類の放漫さを戒めるために、
多くの言語別に種族を各地に分散させ、試練を与えたバベルの塔は、
人類が何ものかに監視され試されている可能性を伺わせる一例ともいえる。
今現在の世界の緊張感は限界に来ているように見える。
ピークオイルはいつくるのか、勝手に金融工学者が作ったマネー社会の混乱、
果てしない縄張り争いの繰り返しと殺戮、そして止められない欲望と利己的行為。
トランプ氏はある意味オバマ氏よりは実行力はあるが、
近視眼的な発想と非寛容の視点でしか物事を進められないのが短所だ。
就任してもうすぐ100日だが、それ以降は多くのジレンマが彼を悩ますだろう。
人類の客観的視野と危機感の共有をもつのが、
世界を指導する立場の国の有り様なのだが、それも自ら降りるという。
ウォール街のリセットもせずに、リーマンショックで世界に散らばった、
不良債権は7000兆円。トランプ氏はそれをまた増やそうとしている。
世界で十人にも満たない富豪の持つ資産の合計が、
人類の半分ほどの資産に匹敵するという格差と不公平。

監視する側はどうみているのだろうか。。。。。。。。


The watched global civilization and mankind.

A human track since history is a repeat of a slaughter, destruction and a territory quarrel.
That recognizes an affair of history as a proper thing.
When you say whether the civilization current as of now evolves really.
It's difficult to be Jesus.
The thing which isn't explained and a thing often exist in the earth and.
It's also impossible to prove it, and it isn't possible to go out of the area of a hypothesis.
A blood type, for four kinds, a Caucasian, a black people and classification yellow of mixed race background.
A mysterious structure and a history (the Holy Bible and koran Buddhist scriptures).
An origin of a seed was a hypothesis to the end, and an opinion to the human race wasn't proved from a monkey.
It can't be proved, so there is no intention a human ancestor calls an intellectual life form outside the ball abruptly.
It can't also be said that I don't meet because it isn't possible. In other words, because it isn't understood, it's the region of the imagination.
There are no ways but it's caught.
To scold irresponsibility of the mankind who tries to approach a god for Old Testament.
The Tower of Babel a trial made all part disperse the race according to many languages, and where was given?
It can also be said the example which makes a possibility that the mankind is watched and tried in whether they're no things ask.
Tension of the world current as of now seems to come to the limit.
Confusion of the one when does peak oil reel or the money society a financial engineering person made selfishly.
Repeat of a boundless territory quarrel, the desire which can't be slaughtered and stopped and selfish act.
There is executive ability more than Mr. meaning OBAMA who has Mr. cards.
It's a weakness that a matter can be advanced only by shortsighted idea and a non-tolerant viewpoint.
It's installed and is 100 days soon, but many dilemmas would disturb him after that.
Sharing of human objective view and awareness of danger, a horn.
It's the position of the country in the viewpoint where the world is guided, I say that I also retire from that personally.
Without resetting Wall Street, it was scattered about the world by Riemann shock.
Bad assets are 7,000,000,000,000,000 yen. Mr. cards try to increase that again.
The total in the property the wealthy man who doesn't have has filled with the world for ten people, too.
The differential which equals property and unfairness like human half.

How is the watched side being seen?
posted by KURARIN at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする